まなぼっと - 静岡県生涯学習情報発信システム

文字サイズ変更

古代のアクセサリーを作ろう
子ども 親子講座

今からだいたい1500年前の人が身に付けた、古代のアクセサリー「勾玉(まがたま)」と「ガラス玉」。浜松市内でも、古墳(こふん=昔のお墓)などの遺跡から、このような玉のなかまがたくさん見つかっています。

勾玉とガラス玉を実際に作ってアクセサリーに仕上げることで、楽しみながら学べます。

 

■内 容 

 ガラス玉づくり ガラス棒を熱で溶かして、丸める。 

 勾玉づくり 滑石(やわらかくてきれいな石)を削ってみがく。

 仕上げ ガラス玉と勾玉をひもに通す。     

 完成(お持ち帰り)


ガラス玉づくり

まがたまづくり

完成
開催日
2018年02月24日(土)
2018年02月25日(日)
開催時間 昼間
 各日3回 ①10:00~  ②13:00~  ③14:30~
会場 浜松市博物館
静岡県浜松市中区蜆塚四丁目22―1
駐車場 有  45台
対象 小学校:1年 ,2年 ,3年 ,4年 ,5年 ,6年 ,保護者 中学校:1年 ,2年 ,3年 ,保護者
保護者の受講 保護者も参加可能
小学校1~3年生は必ず保護者同伴
定員 各回10人(合計60人)
申込受付期間 2018年02月17日(土)~2018年02月23日(金)
2月17日(土)午前9時から
受付方法 電話にて、先着 ※1回の電話で、1家族のみ申込みできます
講座分類 歴史
使用教科分類 社会(地歴・公民)
費用 500円
(高校生以上は別途、観覧料が必要)