まなぼっと - 静岡県生涯学習情報発信システム

文字サイズ変更

和と洋の江戸時代の音楽を聴こう ~バロック音楽と地歌筝曲~(静岡大学公開講座2020)
一般 県民カレッジ連携講座

西洋音楽の父と呼ばれるJ.S.バッハとG.F.ヘンデルは共に1685年生まれの作曲家で、バロック時代を代表する音楽家です。一方、江戸時代に発生した「筝曲」は八橋検校によって創始されました。彼の亡くなった年は1685年。奇遇にも和と洋の音楽家の生年と没年は同じです。そしてバロック時代といえば、現在は古楽器として親しまれている「リコーダー」「チェンバロ」などの楽器で多くの作品が演奏されていました。日本では「箏」の他、室町時代末に伝来した「三味線」も進化を遂げ、地歌など多くの三味線音楽が発達した時期でもあります。この講座では、和と洋のこの時代の作品を重ね合わせて聴くことで共通点と相違点を探ります。

開催日
2021年03月13日(土)
開催時間 昼間
14:00~16:00
会場 静岡市葵生涯学習センター(アイセル21)ホール
静岡市葵区東草深町3-18
駐車場 有  駐車場は70台ございますが、なるべく公共交通機関をご利用ください。
講師名 長谷川 慎 他
講師紹介 長谷川 慎(音楽教育(日本音楽))教育学部准教授
対象 中学校:1年 ,2年 ,3年 高等学校:1年 ,2年 ,3年 その他:教職員 ,一般
定員 100人
申込受付期間 2021年01月18日(月)~2021年02月26日(金)
受付方法 電話によりお申込みください(先着順)
講座分類 音楽
費用 無料
主催 国立大学法人 静岡大学
共催 静岡市葵生涯学習センター
後援 静岡県教育委員会
備考

【申込方法】

静岡市葵生涯学習センター(アイセル21)宛

TEL 054-246-6191

※氏名、郵便番号、受講したい講座名をご連絡ください。

【問合せ】

静岡市葵生涯学習センター TEL 054-246-6191

お問い合わせ